特別企画   輪島 ルネサンス 箱瀬淳一の世界

長年 輪島塗を扱う中で箱瀬先生に出会い、輪島塗の常識を覆す斬新なデザインに感激し、その肌触りの良さに惚れ込み、毎年個展を開催させて頂いております。
人の手の温もりを感じる作品!!  使える美術品として 世界に誇るジャパン(漆塗)を堪能して下さい。

  ブログの「輪島塗・箱瀬淳一」もご覧くださいね♪♪

 作歴
1955年 輪島市に生まれる
1989年 日展入選
1992年 輪島市美術展 最高賞受賞
1994年 彫刻の森美術展 最高賞受賞
2002年 スイス・イタリア・パリにて個展開催(2002〜2005年)
2004年 ヴァンクリーフ&アーペル コラボレーション展(モナコ・バリ・香港)
       「パピヨン」制作
2005年 銀座・和光ホール「100椀100膳展」 
          婦人画報創刊100周年記念として開催

2012年 ヴァンクリーフ −腕時計の文字盤の蒔絵制作 

2014年 シャネル ー 腕時計の文字盤の蒔絵制作

2015年 銀座・和光ホールにて「箱瀬淳一漆芸展」 -蒔絵今昔- 
      
  
      亀川では毎年個展開催して頂いております。    

   

   
   
  箱瀬純一展
平成18年   輪島ルネサンス 箱瀬淳一 漆芸展
平成17年   うるし工芸 箱瀬淳一展 輪島塗日展作家 
平成16年   うるし工芸 箱瀬淳一展 輪島塗日展作家 
平成15年   うるし工芸 箱瀬淳一展 輪島塗日展作家
平成14年   漆芸家  箱瀬淳一展 輪島塗日展作家 
平成13年   漆芸家  箱瀬淳一展  輪島塗日展作家 
平成12年   箱瀬淳一展   輪島塗日展作家

 

へ戻る